バイナリーオプションって課税義務があるの?

FX投資で得た所得には課税義務があるのでしょうか?FX投資による利益は法律上、「雑所得」という扱いになります。
一年間の雑所得の合計が20万円以下ならば、納税の必要はありません。
でも、雑所得の合計金額が20万円を超える場合には、確定申告をする義務があります。
税金を払わないと脱税になるので、注意しておいてください。
最初にFXの口座を開設する場合、少し面倒に感じることもあります。
必要な情報を入力するだけでしたらすぐ済ましてしまえるのですが、身分証明書を送らなければなりません。
しかし、最近ではオンラインを利用しての送付が可能になり、運転免許証を携帯などで撮影して、その画像を送信すればいいFX業者もあることでしょう。
FX投資をやるときには、損切りが重要ポイントだといわれています。
損切りすることができないと負ける可能性が高まります。
損切りの意味はリスク管理ということですから、もし、これができなければ大金を失いかねません。
初心者が成功できない原因の大半は、損切りが遅い事が原因です。
損切りを先に延ばして大金を失う場合が少なくないでしょう。
バイナリーオプションで一定の基準より高い利益を得たなら、他の金融商品などと同じ様に確定申告を必ず行うこととなります。
さらに、ここ最近の税制改正により、取引で損失をこうむった場合には損失の繰り越しができるようになりました。
どっちにしても確定申告の季節が近づいてきたら税理士等に相談するのが一番良い方法だと思います。