ミックスローンと変動金利を比較してみました

ミックスローンと変動金利を比較するとどうでしょう。
ミックスローンは、全額変動金利にするのがリスクが高いと思う人が利用する場合が多いと思うので、変動金利より返済額は多くなりますが、リスクを軽減したい人にはピッタリです。
しかし、ミックスローンに長期の固定金利と変動金利か短期の固定金利を半々程度にしないと、リスクが変動金利と大差なくなったり、返済額が長期固定金利と変わらなかったりしてあまり特徴のない利用方法となります。
変動金利は半年に一回金利が変わり5年に一回返済額が変わるので、リスクが高いですが返済額一番安くなります。
現在は、長期間低金利時代が続いているので、まだまだ下がらないと予想する人が多く今は一番利用されています。
低金利カードローン選び方一覧!【安心して借り入れ】