ニキビ跡にお勧めの化粧品とは?

ニキビ跡を隠してしまうと、毛穴に厚塗りした化粧成分がニキビの原因を作ってしまい、悪循環に陥ってしまいます。
ニキビ跡をケアする化粧品を使って気長にニキビ跡を治していきましょう。
ニキビ跡を治すためには肌のターンオーバーを正常化させることが第一前提です。
特にAPPS(浸透型ビタミンC)は肌の奥でしっかり作用しますので特にお勧めです。
これらの成分の他にEGF・フラーレンというようなノーベル賞を受賞した成分が配合された化粧品は「年齢肌の方の成分」と捉えられがちですが、ニキビ跡にもかなりの効果を上げることができると言われています。
化粧品は色素沈着ニキビや赤くなってしまったニキビには有効ですが、クレーター化してしまったニキビは美容外科での治療をお勧めします。
ニキビ化粧品の口コミってサクラだらけ?